オダギリジョーはキムサンギョンのファン

オダギリジョーが外注制作社ファントムエンターテイメントグループ(以下ファントム)が制作するドラマのキャスティングのオファーに「キム・サンギョンさんが出るなら出演する」と言っていたことが最近明らかになった。

キム・サンギョンのある側近は「1カ月前、オダギリジョーにファントムで制作中のドラマ『東京、天気雨』(原題)の出演オファーをしたそうです。
オダギリジョー側では、「主人公の韓国人俳優は誰か」と問い「キム・サンギョンさんが出るなら出演する。彼と演じてみたい」

と伝え、さらに「オダギリさんは日本で公開された映画『殺人の追憶』『気まぐれな唇』を見てから、現地で入手できるキム・サンギ

ョンの出演作をすべて見たと言っているので、キム・サンギョンに対する好感を率直にイ・ジュンヒョン監督に伝えた」と付け加えた。

しかし、キム・サンギョンが以前から決めていた作品のスケジュールなどから出演を断り、2人の俳優の出演はなくなった。

日本人留学生と有名女優のかなわぬ愛の話を描く4部作『東京、天気雨』はキム・テウ、キム・サラン、チン・グらが出演、現在、

日本にてオールロケをしており、今月末にクランクアップする予定だ。歌手IVYのドラマデビュー作となる『東京、天気雨』は韓日

両国地上波テレビ放送を目標にしているということです。

残念ながら、キム・サンギョンとオダギリジョーの共演は
なくなったようですが、その代わりの俳優は誰に決まった

のでしょうか?それがちょっと気になるところです。


蟲師の評価は以外に低かった

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070329-00000001-pia-ent

オダギリジョーの蟲師、私はまだ観ていませんが以外な評価で
あったようです。絶対評価ではなく相対評価なのかもしれませんが
元々賛否両論あっただけに今後の盛り上がりに期待したいですね。

以下ヤフーニュース引用

雑誌「Weeklyぴあ」調査による、3月24日(土)公開の映画の満足度ランキングで1位に輝いたのは、山口県映画センターが、県下に実在する“日本のヘレン・ケラー”と呼ばれる女性をモデルに企画製作したご当地ムービー『ヘレンケラーを知っていますか』。2位には、邦楽シーンで異彩を放つロック・バンド“銀杏BOYZ”の活動を追ったドキュメンタリー『僕たちは世界を変えることができない』、3位にはジュード・ロウ、キャメロン・ディアスと美男美女のラブコメディ『ホリデイ』が入った。

今週は作家性の高いミニシアター作品が勢ぞろい。ハイレベルな争いとなった。そんな中、映画満足度上位が常連となっているオダギリジョーが主演した『蟲師』がランキング圏外になるという意外な結果になった。

『蟲師』は、大友克洋監督が、膨大なロケハンを行い、独自の映像世界で表現したファンタジー。しかし限られた時間内で、原作の独特の世界観を表現するには困難だったのか、セリフやシチュエーションが難解に。原作を読んでいないと、理解しづらい作品になった点や疑問が残るラストに評価が分かれた模様。ただし大友監督によるリアルな蟲の動きや、日本にまだ残る美しい自然の風景などの映像美には評価が集まった。

(本ランキングは、2007年3月24日(土)に公開された新作映画15本を対象に、ぴあ編集部による映画館前での出口調査)

オダギリジョーのアメリカ留学理由は

オダギリジョーは国立の高知大学に合格したのですが、入学費や書類提出で大学にいったが考え直してアメリカに留学し演劇や芸術を

学ぶために渡米しました。本来は監督のことを学びたかったそうですが、入学願書の表記を勘違いしてしまい、俳優コースになってしまったとか。

母君に苦労させたくなくて国立を受けたけれども、受かった大学でやりたいことがなくて、辞退。

その後アメリカにわたったそうです。
アメリカの滞在経験が今でも英会話をこなす実力をもっている
らしいです。

オダギリジョーはカタカナの名前はどうして

オダギリジョーがカタカナなのは何故?

オダギリジョーは小田切譲と書くのですが、
「譲」の文字が「ゆずる」と読まれてしまうため

だとか、「譲る」と呼ばれてしまうことがいやな
理由ははっきりしていませんが、多分人に譲ることが

いやだという負けん気な性格だからでしょうか。
あくまで憶測ですが。

オダギリジョーと井上和香

オダギリジョーが井上和香と熱愛?!という噂。

井上和香は内村光良や長井秀和、格闘家の須藤元気、KAT-TUNの
田口淳之介とも話題になったしていますが、今回はオダギリジョー

彼女がオダギリジョーの住む高級マンションに出入りする姿が
頻繁に目撃されているという。

このマンションの最上階には妻夫木聡が住んでおり、別の階には
オダギリジョーが住んでいるという。

妻夫木は柴咲コウとお付き合いしているらしいので、訪問先は
オダギリジョーではないか・・・というのが熱愛理由。

妻夫木の二股という考えもないとも言えないが、オダギリジョー
であると考えるのが普通かもしれませんね。

まだ決定的な瞬間をスクープされたわけではないのでわかりませ
んが。

オダギリジョーと河本は同級生

オダギリジョーとお笑いの「次長課長」の河本
は小学校時代の同級生だそうです。

河本準一が在籍していた小学校にオダギリが後から転校してきたらしい。一緒にサッカーなどをやって遊んだ間柄で家も近かったらし

いです。その後、オダギリジョーが後に引っ越してしまい、交流が断絶していた時期があるが、お互いに芸能人として名前が売れるに

つれて、河本がラジオで連絡が欲しいと募ったこともあったそうです。

今ではメールをやり取りする間柄であるといいます。

河本とオダギリジョーはどうも同じ人種に見えないが、映画やテレビで共演という絵を見ることもあるのでしょうか。

オダギリジョーは仮面ライダー嫌い

オダギリジョーは「仮面ライダークウガ」によって
人気を博したのですが、オダギリジョーは仮面ライダー

クウガに出演するのは本意ではなく、事務所の指示で
仕方なく、オーディションを受け・・・などの

特撮番組や変身ヒーローものに対する嫌悪感を表わす
コメントをいくつかのメディアで表現し、仮面ライダー

クウガファンなどから賛否両論の評価を得たことがあります
確かに、自分の本意ではなくとも、子供の夢を壊す

ような発言は控えるべきであるとか、本人の意思云々
ではなく、見事に仮面ライダークウガを演じきったなど

特撮番組のヒーローでヒットを飛ばすと、そのイメージ
が定着し、それ以上にはなれない。

など色々な考えがオダギリジョーにもあったのでしょう。
演じるには、役になりきる、それが本意であるかないか

が全く結果に反映されないかといえば違うと思うので
もし、オダギリジョーが特撮、変身ヒーロー大好き

であったのであれば、仮面ライダークウガは違ったものに
できていた可能性はあるかもしれないですね。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。